アプリの時代がやってきました!

◆アプリの時代がやってきました!
風邪から復活!?した木村です。
まだ少しだるいですが頑張ります!

 

お店を探してて、困ったことってありませんか?
・電話したら番号が変わっていたり。
・知らぬ間に移転していたり。
・定休日が変わっていたり。
・ホームページがなくなってたり。
・地図がどこにあるのかわからない。
なんてことが良くあります。
ただでさえホームページを検索したり
情報サイトで絞り込んだりしているのに
そんなことがあると、お店に行くのを諦めてしまいます。
皆さんもこんな経験あるんじゃないですか?
ホームページもブログも重要な情報源ですが
これからの時代はやっぱりアプリです!
スマホアプリ作成サービス「オミセアプリ」
⇒ http://web-matrix.jp/u/s.php?c=EnE

 

◆アプリがあればどう便利になる?
お店の情報がアプリで見れるようになれば
いちいちネットで検索する手間が省けます。

スマホ開いてアイコンをポチっと押すだけ!

最新情報の確認はもちろん、ホームページや
Facebook,Twitterにもアクセスが可能です。

また、クーポンやお知らせの配信や
メニューの確認、スタンプカードも作れたり
ホームページでは実現できなかった
盛りだくさんの機能を実装することができます。
もちろんスマホに表示されるアイコンは
オリジナルで作成が可能!
アプリを作れば、お店のPRとして
お客様に宣伝することもできます。

スタンプカード機能を使えば
リピーターも獲得できます。

お知らせ配信で新メニューや
新しいプランの告知も行えます。

アプリで予約の管理も行えます。
ユーザーもお気に入りのお店の最新情報が
人目で確認できてもちろん便利になります。
ホームページやブログでお客様を待つより
アプリで情報を発信していく時代。
ユーザーが持つ「スマートフォン」というデバイスを
どのように使って宣伝や集客をしていくかが
今後のネット集客の目玉戦略になりそうです。
ちなみに当社のスマホアプリは
イベント集客などにも使えるように
複数のブログの最新情報を
アプリ1つにまとめる事もできます。

定期的に複数の店舗が合同で開催するイベントも
これでPRしやすくなるんではないでしょうか。
それでは!

 

スマホアプリ作成サービス「オミセアプリ」
⇒ http://web-matrix.jp/u/s.php?c=EnE

 

 

 

m1 m2 m3 m4

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

Facebookの「poke」っていったい何!?

◆Facebookの「poke」っていったい何!?
昨日言ってた漫画、新刊コーナーに
最終巻があり、無事読めました!

スッキリした木村です(^^)b

 

さてさて、今日は謎に思っている人も多い
Facebookの「poke」についてお話します。
まずは読み方ですが、「ポケ」ではなく
「ポーク」と読みます。

先日知人に意味を聞かれて
「この豚野郎が!って意味だよー」

と冗談を言うと本気にされてしまい焦りました。笑

そっちは「Pork」ですね。
意味は豚肉ですが…笑
poke本当の意味は「軽い挨拶」です。

「元気ー?」「元気だよー」
って意味のやり取りに使います。

 

◆Pokeの使い方

Pokeの使い方は、いいねやコメントより
気軽に使えるのが魅力です。

例えば、数日間更新が無い友達がいて
心配だけど連絡するほどじゃないって時
Pokeを送って帰ってくれば、Facebookを
見ている事がわかります。

Pokeは軽い挨拶の機能なので
他にも使い道は多くあります。
例えば友達申請が承認されたとき
相手のタイムラインにお礼を書くのではなく
Pokeを送って「ありがとう」を
伝えたりすることもできます。

タイムラインにお礼を書くと
色んな人が見てしまうので
嫌がる人も多いです。

そんな時にPokeを活用して
相手に不快感を与えないようにしましょう。
また、Pokeの乱用にも注意が必要です。

気の知れた相手同士ならいざ知らず
Pokeの返し合いになったら面倒に
感じる人もいれば、そもそもPokeを
使わない人もいます。

なので適度なタイミングで返すことや
Poke返しが来なくても、気にしないようにしましょう。
Pokeは便利な機能ですが、活用している人は
意外に少ないと思います。

いいね!やコメント、シェアより気軽に使える
機能なので、良かったら試してみてくださいね(^^)b
それでは!

12-9

 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

スマホで2つのFacebookを使う方法

 

◆スマホで2つのFacebookを使う方法

こんにちは。

 
漫画が大好きなのですが、昨日借りた漫画が
最終巻だけありませんでした。。。泣

 

ラストが気になって仕方ない木村です。

 

 

 

Facebookでアカウントを複数持っている方
意外に多くらっしゃると思います。

 

プライベート用と仕事用
個人用と趣味用
公開用とシークレット用

 

等々

 

色んな使い方をされている方がいます。

 

そんなかた、スマホでアカウントを分けて
Facebookを使えたら便利だと思いませんか?

 

僕は個人用と仕事用のアカウントがあって
仕事用は会社でしか触らないので
スマホとPCで分けています。

 

しかし急に見なければいけない事もあるので
一応スマホでも両方開けるようにしてます(^^)b

 
それではその方法を…

 
・画像つきの解説はこちら!
⇒ http://web-matrix.jp/u/s.php?c=0mE

 

 

 

◆1つ目はFacebookアプリ

 

まず1つ目はご存知Facebookアプリです。
僕もFacebookアプリを使っています。

 

Facebookアプリでも、ログアウトして
ログインし直せば複数アカウントがあっても
両方使えるのですが、面倒ですよね。

 

メールアドレスとパスワードを入力して
ログインして、ログアウトしてまた
メールアドレスとパスワードを入力。

 

そんな作業やってられません!

 
そんな時はスマホの「ブラウザ」を使いましょう!!

 
◆ブラウザを使ってFacebook

 

基本的にスマホにはブラウザが
インストールされています。

 

Androidなら標準ブラウザ
iPhoneならSafariが初めから必ず入っています。

 

そう、ブラウザとはGoogleで検索したり
ネットを見るときに使うやつです。

 
まずは標準でもSafariでも
ブラウザを開いて「Facebook」と検索しましょう。

 

すると「Facebookログイン」という
検索結果が返ってきますので、これをタップ!

 

するとFacebookのログイン画面が現れます。

 

ここにもう1つのアカウント情報を入力するだけ!

 

この時に「ログインしたままにする」に
チェックを入れておけば、次に開いた時に
メールアドレスやパスワードを入力しなくても
ログインすることができます。

 
後はブラウザでFacebookをブックマーク!

 
これで1つ目のFacebookはアプリで
2つ目のFacebookはブラウザで開けるようになります(^^)b

 

 

 

◆2つ以上アカウントがある方

 

アカウントが2つ以上ある方は
他のブラウザアプリをインストールしましょう。

 

Chrome、FireFox、何でも良いです。

 

ブラウザアプリをインストールして
Facebookを検索→ログインの手順で
更にもう1つ、Facebookアカウントを
スマホで管理することができます。

 
管理に困っている方は試してみてください(^^)b

 
それでは!

 

12-8 12-8-1

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

siriのゆるいセキュリティ

◆siriのゆるいセキュリティ
昨日はホットカーペットの上で朝まで爆睡。
暖かかったけど体が重い木村です。。。笑

 

iPhone、iPadユーザーの皆さん
iOS8へのアップデートは完了してますか?

iOS8にアップデートすれば
siriがとても賢くなります。

しかし高機能になった反面困ったことも…

【ある設定】をすれば問題ないのですが
設定をしていなければ大変なことに
なってしまう可能性があります。

 

◆ロック中でもsiriが起動する

iPhoneはほとんどの方がパスコードを設定し
指紋認証などの強固なセキュリティで
個人情報を守っています。

しかし「ホームボタン」を長押しするだけで
その設定してあるセキュリティが
全て意味の無い物になってしまうのです。
その原因は【siriが起動してしまう】ということです。
ロック画面でもsiriが起動してしまうので
他人のiPhoneでも、siriに命令をする事が可能なんです。
そこでsiriに…
「着信履歴見せて!」
と言うと着信履歴が

「発信履歴見せて!」
と言うと発信履歴が表示されます。
そうです、siriを使えばロックされている
にもかかわらず他人のiPhoneの履歴を
覗き見する事ができるんです。
おっそろしー!!!!
あまり人に言えない事をしていると
ひょんなことから秘密がバレるかも…
でもご安心ください!

そうならないように設定をすれば
ロック中にsiriが動作することはありません。
設定内容は

【設定】⇒【パスコード】⇒【ロック中にアクセスを許可】⇒【Siri】をオフ

これだけでOK!
良くsiriを使う人は逆に不便に
なってしまうかもしれません。

やましいことが無ければ、設定も不要ですね(^^)b
それでは!

 

12-4

 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

スマホでFacebookをPC表示

◆スマホでFacebookをPC表示
めっきり寒くなりましたが

まだまだコタツは出さずに耐えています!

木村です。
Facebookでは、使っている環境ごとに
様々な表示方法が用意されています。

・パソコンからブラウザで見た場合
・スマホからアプリで見た場合
・スマホからモバイルブラウザで見た場合

他にもガラケーで見た場合や
公式以外のアプリでも閲覧は可能ですが
普段PCで見ていて、スマホで見た場合など
表示方法が違うので戸惑うこともしばしば。
そこで今日は、スマホでもFacebookを
PCと同じ表示にさせる方法をご紹介します!

あまり役に立つ場面は無いかもしれませんが
ここぞ!という時に役に立った経験があるので
皆さんも覚えておいて損は無いですよ(^^)b

 

◆まず、スマホでブラウザ版Facebookを開く
まずはスマホのブラウザでFacebookを開きましょう。

・ブラウザについて
⇒ http://www.web-matrix.jp/wordpress/?p=5983
ブラウザは標準のものでも、Safariでも
Chromeでも何でもOKです。

ブラウザを開いたら、Facebookを検索し
Facebookにログインしましょう。

 

ログインしたら「三」マークから
メニューを開き、一番下までスクロール。

すると、「日本語・デスクトップサイト」と
書かれた箇所が一番下にあります。
一見リンクにもボタンにも見えませんが
ここをクリックするとモバイル用の表示が
PC用の表示に変わります。
どういう時に便利かと言うと
PCの画面では、このボタンはここにあるのに
スマホだと場所が分からない!
という時になかなか役に立ちます。
個人的には、グループなどの監理を
されている人にお勧めだと思います(^^)b

困ったことのある方は試してみてください!
それでは!

 

12-3

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

iPhoneでLINEスタンプ作成 その4

◆iPhoneでLINEスタンプ作成 その4
風邪を引いて寝込んでました。
体が重い木村です。

 

前回はイラストをスタンプサイズの
370×320に縮小する方法をご紹介しました。

今日は、その画像の背景を透明にして
PNG形式で保存する方法です!
これを覚えてしまえば、iPhoneやiPadで
LINEスタンプを作ることが出来ますので
試しに作ってみてはいかがでしょうか(^^)b
今回使うアプリは「Background Eraser」

早速起動してください!

 

◆Background Eraserで背景を透明に!
Background Eraserを起動したらまず
画像アイコンをタップして、イラストを開きます。

そして、ツールバーの「削除」を選択。

削除ツールにも色々ありますが
今回は背景を消すのが目的なので
「選択エリア」を選んでください。

「選択エリア」では、選択したエリアと
同じ色が自動判別され、削除されます。

つまり、背景が全て白であれば
その白い背景の一部を指定すれば
白い背景全てが削除されます!
早速「選択エリア」を選んで
背景をタップしてみてください。

背景が消えて、グレーのチェック柄になれば成功です(^^)b
失敗しても慌てずに、矢印アイコンで
元の状態に戻しましょう!
今回の作業はたったこれだけです!!
後は背景を透明にしたイラストを
保存するだけです。

「完了」をクリックすると画像サイズと
ファイル形式を選択する画面が出ますので…

サイズは「370×320」を選択
ファイル形式は「PNG」を選択
そのまま保存すれば出来上がりです(^^)b
これで、LINE creators marketに提出できる
スタンプ画像が1つ完成しました!
この調子でどんどんイラストを作って
LINE creators marketに登録すれば
審査完了後、全世界であなたのスタンプが販売されます。
しかも収益の半分は自分のもの!
どうですか?
夢が広がりませんか?
まだまだ発想次第で人気スタンプになる可能性はあります。
興味のある方は、話のネタにもなるので
頑張って書いてみても損は無いと思いますよ(^^)b
それでは!

12-2-1 12-2-2 12-2-3 12-2-4 12-2-5

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

iPhoneでLINEスタンプ作成 その3

◆iPhoneでLINEスタンプ作成 その3
今朝家の白猫が押入れに入ろうとジャンプ!
すると、ふすまの隙間に見事挟まりました。笑

猫に似て最近ぽっちゃりな木村です。

 

今日も前回に引き続き、iPhoneでLINEスタンプを作っていきましょう(^^)b

今日使うアプリは【Brushes 3】!

LINEスタンプは、画像サイズが
決まっているので、このアプリを使って
画像サイズを変換します!
前回のアプリで書いたイラストを
LINEスタンプサイズに変換していきましょう!
◆アプリを開いて初期設定

まずはBrushes 3を起動して
初期設定を行います。

初期設定と言っても超簡単なのでご心配なく!
アプリを開くと【+】のボタンがあるので
まず、そこをタップしてください。

すると『New Painting』が開くので
ここで、作成する画像サイズを選択します。

横にスワイプしていくと『Custom』という
項目があり、数値を入力できますので
370×320に設定し『Create』をタップします。

『Create』をタップするとキャンバスが
開くので、画像を開いて調整します。
※370×320はスタンプ画像のサイズです
メイン画像とトークルームた舞踊画像は
サイズが違いますので注意してください。

 

◆画像を開いて調整

キャンバスが開いたら画像を呼び出します。

画像アイコンをタップして、スタンプにする
画像を選択して開きましょう。

開いた画像は、恐らくキャンバスから
はみ出すほど大きくなっていると思います。

これをピンチインなどの操作で
キャンバスに収まるように操作しでください。
※ガイドラインに書いてあるように、
画像の上下左右にはある程度の
余白が必要になります。(10px程度)
うまく調節して、バランスと取って下さい。
調整が完了したら、『Accept』をタップし
『Add to Photo』をタップすると、
370×320サイズに変換された画像が保存されます。

 

これだけで画像の調整が完了します。

実際にやってみるとびっくりするほど簡単です。
後はイラストの背景を透明にすれば
LINEスタンプ用の画像が作成できます。
背景を透明にする方法は
次回、解説させて頂きますのでお楽しみに!

 

それでは(^^)b

 

11-28-1 11-28-2 11-28-3 11-28-4

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

iPhoneでLINEスタンプ作成 その2

◆iPhoneでLINEスタンプ作成 その2

解説画像にも猫を使ってしまいます。
猫しか書けない木村です。笑

 

さてさて、本日は前回の続きです。

前回の記事を読んで頂いている方は
お手元のiPhoneもしくはiPadにアプを入れて
準備は万端になっていると思います(^^)b
今日は、イラストを描くアプリ
【Adobe Ideas】を使ってイラストを書いてみましょう!
絵心がない…
という方もご安心ください!

Adobe Ideasでは、下絵をなぞって
イラストを書くことも出来ます!

まずは元になるイラストを用意し
カメラで撮るなどして、iPhone・iPadに
保存してくださいね(^^)b

 

◆Adobe Ideasを使ってみよう!

・元になるイラストの取り込み

元になるイラストをiPhoneに取り込んだら
Adobe Ideasを開いてください。

すると、『+』アイコンと
画像アイコンに『+』がついたアイコンがあります。
直接イラストを書く場合は『+』アイコンですが
今回は元となるイラストを参考に書くので
画像アイコンに『+』がついたアイコンを
タップして、画像を選択してください。

すると、画像が開かれます。

 

◆画像を重ねよう

画像を開くと、編集画面が開きます。

この画面のツールバーに、ひし形が重なった
ようなアイコンがあります。

このアイコンをタップすると
『描画レイヤー』と『写真レイヤー』という
項目が表示されますので、『写真レイヤー』
を選んでください。

すると、左右にスライドするバーが
表示されますので、左右に動かすと…

画像が薄くなります!

この画像をなぞってイラストを書くので
画像を薄くしておきましょう。
これで、イラストを描くための準備が整いました。

 

◆イラストを描く

まずはペンツールで画像をなぞっていきます。

色は後で塗りますので、まずは外側の
枠線を書いていきます。

線の色はカラーアイコンから変更可能ですが
カラー選択の際には『RGB』を選びましょう。
(LINEスタンプのガイドラインで、カラーモードをRGBにするように指定があります。)

 

◆画像に色をつける

ペンツールを選択し、再度タップすると
他のツールが表示されます。

色を塗る時は、一番右のバケツアイコンで。

表示されるツールは左から
ペン・筆・マジック・インクペン・バケツ
となっているので、色々試しても楽しいです。

ペンツールの下は
消しゴム・手のひらツール・戻る、進む
というように、ツールが並んでいます。

色を塗るにはバケツツールを選択して
カラーを選択し、塗りたい場所をタップします。

 

◆イラストが完成したら

イラストが完成したら、最初に選択した
ひし形が重なったアイコンをタップして
写真レイヤーのチェックを外します。

すると薄くしておいた元画像が消えますので
後は画像を保存するだけです。
これでイラストの作成が完了しました!
参考画像のようなイラストであれば
ほんの2,3分で書くことが出来ます。

 

次回はBrushes 3を使って画像の大きさを調整します。
お楽しみに!!

 

11-26-1 11-26-2 11-26-3 11-26-4 11-26-5 11-26-6

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

iPhoneでLINEスタンプ作成その1

iPhoneでLINEスタンプ作成その1

何を隠そう飼っている猫をモデルにした
LINEスタンプを販売している木村です。笑
⇒ https://store.line.me/stickershop/product/1006499/ja

少し前から、LINEスタンプを作ってみたい!

と言う声を良く聞くので、今回はiPhoneで
LINEスタンプを作成する方法を伝授します!

無料アプリを3つ使えば作れるのですが
Androidアプリでは難しそうでしたので
今回はiPhoneとiPadユーザーのみです。

Androidでも作成できる方法が見つかったら
また配信させていただきますね(^^)b

◆LINEスタンプの基礎知識

まずはLINEスタンプの基礎的な
知識を知っておきましょう。

スタンプ作成にはルールがあり
そのルールに反するスタンプは
審査に出しても当然合格しません。

詳しくはガイドラインを見て下さい。

・LINEスタンプ製作ガイドライン
⇒ https://creator.line.me/ja/guideline/

まずは必用な画像の数ですが…

・メイン画像 1個(横240×縦240)
・トークルームタブ用 1個(横96×縦74)
・スタンプ画像 40個(横370×縦320)

※()内は画像の大きさ 単位はピクセル(px)

とまぁ42枚の画像が必要になります。

メイン画像は、購入画面で出てくる画像で
トークルームタブ用の画像は、トークで
スタンプを選ぶときに、上に出てくる
スタンプ切り替えようの画像です。

要はスタンプ画像は、横370px×縦320pxの
画像が40枚必要ですよってことです。

そしてここからが肝心!!

画像フォーマットはPNG形式で
背景は透過にしなければいけません!

フォーマットとは保存するファイル形式の事で
スマホなどで写真をとった場合は「jpg」
という形式で保存されます。

これは皆さん見た事あるんではないでしょうか?

しかしガイドラインでは「PNG」と
ありますのでPNG形式の画像が必要です。

描いたイラストをそのままスマホで撮って
そのまま申請するという訳には行きません。

また、背景を透明にしなければいけないので
jpgファイルをそのまま変換して申請
という訳にもいきませんね。

なぜPNG形式のファイルが必要なのかというと
jpgファイルでは背景を透明に出来ないからなんです。

◆作成に必用なアプリ

作成に必用なアプリは下記の3つです。

・Adobe Ideas(イラストを描く用)
⇒ https://itunes.apple.com/jp/app/adobe-ideas-bekutoru-xian/id364617858?mt=8

・Brushes 3(イラストサイズ調整用)
⇒ https://itunes.apple.com/jp/app/brushes-3/id545366251?mt=8

・Background Eraser(背景透明化&PNGに変換)
⇒ https://itunes.apple.com/us/app/background-eraser-superimpose/id815072622?mt=8

この3つのアプリがあれば
LINEスタンプは作成可能です。

しかもストアに申請できるスタンプが作れます。

更に手書きで書いたイラストを元に
スマホで作成も出来ます!

どうですか?

出来る気がしてきませんか??

次回は実際にアプリを使っての
作成方法をご案内していきますので
アプリをインストールしてお待ちください(^^)b

待ちきれない方は実際にアプリを使ってみて
慣れておいてくださいね☆

それでは!


11-25

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

エクセルの裏ワザ小ワザ

◆エクセルの裏ワザ小ワザ

 

明日から三日間、たつの市最大級のイベント
たつのオータムフェスティバルに参加します!

パソコンを使った合成写真の作り方を
お教えしますので、お近くの方は遊びに来てください(^^)b

木村です!

 

パソコンを使って仕事をされている方
特に事務仕事の方はエクセルを使うことが多いと思います。
僕はそこまで使ってはいませんが
昨日お客様からエクセルに関する
ご依頼があったので、今日は少し子ネタを…

役に立つ知識もあると思いますので
興味のある方は読んでみてください(^^)b
◆式の初めの=は+で代用できる。

エクセルで式を入力する時、
初めに=が必要ですが、これは+でも
代用することができます。

例)
=A1+B1の場合
+A1+B1でもOK!
◆タテ・ヨコ一発合計!

まずA1からA10までと、B1からB10まで
数値が入力されているとします。

そんな時、A11とB11に縦の列の合計を
C1からC10に横の列の合計を出したい時は…

A1のセルを選択し、C11のセルまでドラッグで
範囲選択してしまいましょう。
(数値の入力されているセルから答えを出したいセルまで)

そしてツールバーの「∑(オートSUM)」を
クリックするだけです。

これで縦列と横列の合計を一発で表示できます(^^)b
◆一発オートSUM!

キーボードで数値を入力していて
オートサムを使いたいとき、ツールバーの
「∑」をクリックすれば良いのですが
それすら面倒な場合があります。

そんな時は[Shift]と[Alt]と[=]を
同時に押してみてください!

オートSUMのショートカットコマンドですので
キーボード操作でオートSUMを使うことができます。

慣れれば作業が早くなりますよ(^^)b
◆式を数値に一発変換!

セルに入力された式を数値に変換することができます。

いつ使うの?と思うかもしれませんが
仕事によっては時々こんな作業も
必用な場合があるんです…

やり方は超簡単!

まずは式の入力されているセルを選択します。

そしてそのセルでF2を押してからF9を押す!

これだけです!キーボード操作のみでできます!

 

いかがでしたでしょうか?

エクセルを良く使う方のほとんどが

「こういうことってできないのかな?
「こう出来れば良いのにな。」」

というもどかしい思いがあると思います。
ちなみに僕もです。笑
ネットで「エクセル 裏ワザ」等で検索すると
もっとたくさんの情報が出てきますので
気になる方は検索してみてください!
それでは!

 

11-21

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個
  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読む

  • メーター

    フィードメーター - レンタルサーバー web-matrix.jp
  • RSS RSS

    • アプリの時代がやってきました!
      ◆アプリの時代がやってきました! 風邪から復活!?した木村です。 まだ少しだるいですが頑張ります!   お店を探してて、困ったことってありませんか? ・電話したら番号が変わっていたり。 ・知らぬ間に移転していた […]
    • Facebookの「poke」っていったい何!?
      ◆Facebookの「poke」っていったい何!? 昨日言ってた漫画、新刊コーナーに 最終巻があり、無事読めました! スッキリした木村です(^^)b   さてさて、今日は謎に思っている人も多い Facebook […]
    • スマホで2つのFacebookを使う方法
        ◆スマホで2つのFacebookを使う方法 こんにちは。   漫画が大好きなのですが、昨日借りた漫画が 最終巻だけありませんでした。。。泣   ラストが気になって仕方ない木村です。 &n […]
    • siriのゆるいセキュリティ
      ◆siriのゆるいセキュリティ 昨日はホットカーペットの上で朝まで爆睡。 暖かかったけど体が重い木村です。。。笑   iPhone、iPadユーザーの皆さん iOS8へのアップデートは完了してますか? iOS8 […]
    • スマホでFacebookをPC表示
      ◆スマホでFacebookをPC表示 めっきり寒くなりましたが まだまだコタツは出さずに耐えています! 木村です。 Facebookでは、使っている環境ごとに 様々な表示方法が用意されています。 ・パソコンからブラウザで […]
    • iPhoneでLINEスタンプ作成 その4
      ◆iPhoneでLINEスタンプ作成 その4 風邪を引いて寝込んでました。 体が重い木村です。   前回はイラストをスタンプサイズの 370×320に縮小する方法をご紹介しました。 今日は、その画像の背景を透明 […]
    • iPhoneでLINEスタンプ作成 その3
      ◆iPhoneでLINEスタンプ作成 その3 今朝家の白猫が押入れに入ろうとジャンプ! すると、ふすまの隙間に見事挟まりました。笑 猫に似て最近ぽっちゃりな木村です。   今日も前回に引き続き、iPhoneでL […]
    • iPhoneでLINEスタンプ作成 その2
      ◆iPhoneでLINEスタンプ作成 その2 解説画像にも猫を使ってしまいます。 猫しか書けない木村です。笑   さてさて、本日は前回の続きです。 前回の記事を読んで頂いている方は お手元のiPhoneもしくは […]
    • iPhoneでLINEスタンプ作成その1
      iPhoneでLINEスタンプ作成その1何を隠そう飼っている猫をモデルにしたLINEスタンプを販売している木村です。笑⇒ https://store.line.me/stickershop/product/1006499 […]
    • エクセルの裏ワザ小ワザ
      ◆エクセルの裏ワザ小ワザ   明日から三日間、たつの市最大級のイベント たつのオータムフェスティバルに参加します! パソコンを使った合成写真の作り方を お教えしますので、お近くの方は遊びに来てください(^^)b […]