もっとアフィリエイトを知ろう!


もっとアフィリエイトを知ろう!

スマホを昨日発売した
最新のXperiaZ3に変えました!

動きとカメラに感動している木村です(^^)b

 

昨日は大きくアフィリエイトの種類を
分けてお話しましたが、今日はもう少し
細かく分けてみましょう。

アフィリエイトは基本的に宣伝・広告が
メインですので、自分に合った方法で
アフィリエイトを始めてみると
長続きすると思います。

 

◆代表的なアフィリエイトタイプ

・サイトアフィリエイト
アフィリエイトで最も一般的な手法の一つです。

自身のサイト上で商品を宣伝・販売し
報酬に繋げます。

メルマガの募集やSNSへの誘導などに
使えるので、アフィリエイターは
自分のサイトは持っておくべきですね。

 

・ブログアフィリエイト
サイトアフィリと並び、皆さんが一番良く
目にする手法がこれだと思います。

人気のブログ等は記事内で宣伝をしなくても
バナー広告から商品が売れたりします。

サイトアフィリより手軽で、狙ったジャンルに
特化しやすいという面があります。

 

・メルマガアフィリエイト
こちらはサイト・ブログアフィリとは少し違います。

サイト・ブログアフィリは【受けのアフィリエイト】と言われ
メルマガアフィリは【攻めのアフィリエイト】と言われます。

お客さんを待つのではなく、こちらから
どんどん商品を売り込めるのが強みですが
読者を獲得していくのに、時間と労力が必要です。

 

代表的なアフィリエイトの手法は
ざっとこんな感じです。

その中にも定番の手法や
上手い戦略などがたくさんあります。

サイト・ブログ・メルマガの3つをうまく使い
集客・販売・教育をしていくことができれば
稼ぐ仕組みを構築していけるでしょう。

世の中には、それを楽にする情報や
ツールもたくさんあります。

あなたのネットで買った商品も
どこかのアフィリエイターの商品だったかも…笑

まぁ怖いことでも悪いことでもないので、ご安心を

明日からもまだまだ続きますよ!

それでは!

 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

アフィリエイトの種類


アフィリエイトの種類

 

最近は連日呑んでばかりで、せっかく落ちた
体重が戻りつつあります。。。

ぽっちゃり木村です。

 

昨日はアフィリエイトがどんなものかを
お話しましたが、大体わかりましたか?

自分には向いてないなーと思う方も
いると思いますが、昨日も少しお話したように
アフィリエイトには、いくつも種類があります。

今日は、その辺りのお話をさせて頂きます(^^)b

◆アフィリエイトは大きく分けると2種類

アフィリエイトは大きく分けると

・成果報酬型
・クリック型

の2つに分けることが出来ます。

【成果報酬型】は商品が売れると
その売上げの一部を報酬として貰える
アフィリエイトを指します。

メリットは報酬の単価が高いということ。

デメリットは成果に繋がりにくいということです。

【クリック型】は文字通り広告がクリック
されると報酬が発生するというタイプの
アフィリエイトになります。

メリットは成果に繋がりやすいということ。

デメリットは、報酬単価が安い
ということろですかね。

大きく分けるとこの2種類の報酬タイプに
分かれますが、どちらがより稼ぎやくすて
どちらが稼ぎにくいか、という事はありません。

結局はどちらもやり方次第です。

 

◆まず、勘違いをなくそう!

僕も初めはそうでしたが
アフィリエイト=楽に稼げる

つまり、不労収入が得られる!

って考えの方は多くいます。

それは完全に勘違いです!!

実際にアフィリエイトを始めてみると
けっこう大変だということがわかります。

アフィリエイトで楽に稼いでいるという人は
パワーサイト、いわゆるユーザーの多いサイト
を持っていたり、何十万単位のメルマガを
持っていたりします。

いわゆる自分の【仕組み】を持っています。

この仕組みを構築するまでに
約90%のアフィリエイターが挫折する
というデータもあるほど、アフィリエイトは
不労収入から程遠いものです。

しかし、目標の金額が少なければ
それほど大変なことではありません。

挫折する90%の人は、初めに大金が稼げる
という夢を見てしまい、現実とのギャップに
心が折れてしまった方がほとんどだと思います。

僕の思うアフィリエイトのコツは
まず大金を狙うのではなく、月1,000円から
目標を設定し、達成できたら2,000円
というように、徐々に目標を伸ばしていく。

つまり、コツコツ頑張ることが大事だと思っています。

そうやって頑張ってある程度の額を
稼げるようになれば、知らない間に仕組みが
できあがり、稼げるようになっています。

 

さて、今日はこの辺で!

アフィリエイトにはもっとたくさんの種類が
ありますが、それは次回にご紹介しますね!

それでは!

 

10-23

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

アフィリエイトって何?


◆アフィリエイトって何?

 

昨日は地元の祭り賑わっておりました!
今日は雨ですが決行だそうです(^^)b

夕方から焼き鳥売ってる木村です!

 

ウェブの仕事に携わっていると時々
「アフィ営利とって何?儲かるの?」
と、聞かれることがあります。

そこで今日は、アフィリエイトとは
どんなものかお話させて頂きます!

 

◆アフィリエイトとは?

まず、アフィリエイトがどういうものか
ざっくりと説明すると、自分のサイトや
ブログに商品の広告を載せ、そこから商品が
売れると、自分に報酬が入ってくる。

という仕組みです。

アフィリエイトは【成功報酬型広告】
とも言われます。

【アフィリエイト】って聞くよりも
【成功報酬型広告】って聞くほうが
意味はわかりやすいですね(^^)b

つまりある企業(広告主)が売りたい商品を
あなたに宣伝してもらうために
「宣伝してくれて売れたら○○円払いますよー」

ってシステムです。

単純なシステムなので
わかりやすいと思います。

ちなみにアフィリエイトをして商品を宣伝する人は
【アフィリエイター】と、呼ばれます。

アフィリエイトは、広告主の広告を
アフィエイターが紹介し、商品が売れれば
広告主からアフィリエイターに
報酬が支払われる。

という広告システムですね(^^)b

 

◆アフィリエイトの魅力

アフィリエイトは、広告主にとっては
商品を宣伝してもらえることが利点です。

そしてアフィリエイターには
報酬が入ってくる、という利点があります。

広告主は、商品が売れなければ
報酬を支払う必要はありません。

しかしそれは裏を返せば…

アフィリエイターは売れば売るほど
報酬がアップするということなんです。

その為、アフィエイト広告が流行り出してから
色々なサイトやブログに広告が増えだしました。

芸能人のブログでも、商品を紹介する記事を
書いて、報酬を得ている場合は多いです。

人気のサイトやブログを持っているほど
アフィリエイトの成果は上がりやすく
報酬につながりやすいのも現実です。

でも人気のサイトやブログを持っていなくても
やり方次第で報酬を得ることが可能な
アフィリエイトのやり方も存在します。

アフィリエイトは、【広告の宣伝】なので
発想次第で、あなたも稼げるようになるかもしれません。

 

明日からもう少し詳しくアフィリエイトに
ついて、お話させて頂きますね(^^)b

それでは!

 

10-22

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

宣伝・集客での動画の使い方


宣伝・集客での動画の使い方

 

土日は地域の音楽イベントで焼き鳥と焼きそば
フランクフルトを売ってました。
疲れたけど楽しかったです(^^)b

今日は地元のお祭り!
木村です!

 

先日の記事で、ウェブにおける動画の有用性
について、お話をさせて頂きました。

今日はその動画を
【有効に使うためにはどうすればいいか】
を、お話させて頂きます!

 

◆情報量の多さを有効に使う

動画は何と言っても一度に詰め込める
【情報量の多さ】が強みです。

今ウェブで発信できるコンテンツの中では
一番情報量が多いのが、【動画】です。

動画で発信できる情報は…

【映像】【音声】【テキスト(文字)】

の3つです。

映像に音声と文字を乗せて発信できる。

つまり、テレビと同じような宣伝が可能です。

 

◆発想次第でクオリティもアップ

画像の広告でもそうですが、まず初めに
【広告を見てもらう】ということが基本です。

その為には【見る人の目を引く】
ということがまず一番の課題。

いくら良い商品があっても、まず宣伝を
見てもらえないと話になりませんね。

こればかりは発想が重要になります。

自分の提供するサービスに合った内容で
目を引くであろう動画を考えましょう。

その為のヒントと言うほどでもありませんが
宣伝用の動画を作る際に、ただ単純に
ビデオカメラで商品を映して説明を
つらつらと喋るだけでは魅力半減です。

そんな動画もネット上に多いですが
動画の強みを活かしきれていません。

 

せっかく【映像】【音声】【テキスト】が
使えるんですから、どんどん使いましょう!

 

【映像】はただ撮りっぱなしの動画でなく
特殊効果を入れて画面を切り替えたり

【音声】は声だけが聞こえるのではなく
雰囲気に合ったBGMを入れてみたり

【テキスト】はテロップを入れるのはもちろん
強調したい部分は色を変えたり効果をつけたり

 

これ全部、ほとんどのWindowsのパソコンに
初めから入っているソフトで出来ちゃうんです。

自分のホームページにテレビCMのような
動画があったら良いなと思いませんか?

それをFacebookなどで宣伝に使えたら
お客さんが増えそうな気がしませんか?

興味のある方は、ぜひ動画にチャレンジしてください!

動画を見て興味を持ってくれるお客さんは必ずいます。

そしてその数は、どんな動画を作るかと
どれだけの人に見てもらえるかによって
変わりますので、サービスに合った内容で
なおかつ再生してみたくなる、
見てみたくなるような動画作りが必要です。

でも動画の作り方がわからなくて
始める前に諦めてしまう人が多いのも現実です。

逆に考えれば、みんながしていないことを
先にしてしまえば、より効果があると思いませんか?

これを読んで頂いている方で、
まずどうすれば良いかわからない方
お気軽にご相談ください。

興味があるのにチャンスを潰してしまうのはもったいないです!

とった動画の編集の仕方はもちろん
まず何があればできるのか?
テロップはどうやって入れるのか?
音楽はどうやって入れるのか?
画像効果はどうやってつけるのか?

何でもご相談に乗ります!
出張のレッスンも承ります(^^)b

些細なことでも分からなければ
貴重なチャンスを無駄にしてしまいますので
何でも聞いてくださいね♪

それでは!

 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

Facebook集客の仕組み作り


Facebook集客の仕組み作り

今日は昨日お話した

【Facebookページ】【グループ】【イベント】

を活用した集客の仕組みについて
続きをお話します。

 

◆入り口はできるだけ広く

Facebookでの集客に限った話ではないですが
まずは【興味を持ってもらう】事が大事です。

1つの商品の説明をを、1つのページで
長くダラダラと書いても、
見てくれる人は少ないです。

見る側が求めているのは、
【分かりやすさ】なので、言いたい事を絞り
簡潔に、わかりやすい言葉で伝えることが大事です。

でも、それでは商品の良いところを
全て伝えることができない場合があります。

例えばテレビで言うと、売り文句は
【高画質】【省エネ】【重さ】【スペース】
その他にも売りになる機能がたくさんあります。

これが全て見れる情報は、カタログで充分です。

広告であれば、見る人にとって
セールスポイントは変わるので…

同じ商品の宣伝でも…

【高画質】を詳しく1サイト
【省エネ】を詳しく1サイト
【重さ】を詳しく1サイト
【スペース】を詳しく1サイト

と作っておけば、

【高画質】なテレビが欲しい人
【省エネ】なテレビが欲しい人
【重さ】なテレビが欲しい人
【スペース】なテレビが欲しい人

がそれぞれのページを見ます。

そこから先にカタログ情報が掲載されている
メインのサイトを持ってくれば、
色々な人が商品に興味を持ち、集まってきます。

Facebookでは、Facebookの機能で
その仕組みを作ることが可能です。

 

◆【Facebookページ】【グループ】【イベント】それぞれの使い方

上述のテレビを例に説明しますと
カタログ情報が掲載されているメインの
サイトが【Facebookページ】になります。

ここにアクセス(ファン)を集めるために
【グループ】を活用します。

例として、家電量販店としてFacebookページを作成するなら

・テレビ好きが集まるグループ
・ビデオ好きが集まるグループ
・エアコン好きが集まるグループ
・PC好きが集まるグループ

等々、色々なグループを作って
メインサイト、すなわちFacebookページの
宣伝を行うようにします。

つまり、グループが入り口になりますので
それはそのままメインサイトへの
【入り口が増える】という事になります。

集客の規模によって、Facebookページの下に
更にいくつかのFacebookページを作り
その下にグループを作成しても構いません。

またはFacebookページ+グループの仕組み
1つで10,000人の集客ができたなら
切り口を変えて同じ仕組みを作れば
合計20,000人の集客が見込めます。

このように、仕組みの数を増やせば
その分集客数は見込めます。

しかし、違った視点から宣伝できなければ
同じようなページがら乱立し、ファンは増えません。

常にユーザーの【興味を引く】ということが
まず基本ですので、忘れないようにしましょう。

 

◆興味を話さないための【イベント】

興味を持ってくれるユーザーを掴んだら
次は、ユーザーが離れていかないように
色々考えなければいけません。

ここで使える機能が【イベント】機能です。

これを使えば、グループの参加者にも
ページにいいね!を押してくれている人にも
様々な情報を発信することが簡単にできます。

セールや、イベントの情報を発信してもよし
地域密着型のお店なら、オフ会を企画しても良いと思います。

また、イベントにお金をかけれない
小さな店舗でも、招待する人を限定して
気兼ねなく、イベントを開催することも可能です。

もちろん個人でも、イベントを企画できます(^^)b

このように定期的にイベント機能を使い
情報を発信することで、獲得したファンを
話さなくすることも重要です。

イベント機能と言っても、使い方は自分次第です!

イベントの招待以外でも使えますので
自分のサービスに合った内容で、
何を発信するかを、考えましょう(^^)b

 

僕の周りにも、Facebookを利用して
同じことに興味を持っっている仲間が集まり
イベントを開催する、ということが
珍しくなくなってきています。

FacebookはSNSの中でも、ネットの世界を
縮小し、使いやすくしたサービスだと思います。

事実、Facebookを入り口にインターネットの
世界に興味を持つ人も少なくありません。

 

皆さんもぜひ、活用してください(^^)b

 

10-16-1 10-16-2

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

Facebook集客のトライアングル


Facebook集客のトライアングル

 

台風一過で姫路は秋晴れです!

そしてマクドのイカスミバーガーが
気になっている木村です。

 

最近はイベントの告知やお店の宣伝など
Facebookを中心とされている方が多いですね。

むしろFacebookでしか活動をされていない方も多くいるような気がします。

今やFacebook等のSNSサービスは、
宣伝媒体として無視できないほどの規模の
利用者が存在しています。

もちろん戦略上、Facebook等のSNSを含め
ホームページやブログ、メルマガを加えると
更に集客効果は見込めますが、今回は
Facebookに絞ってお話をさせていただきますね!

 

まずは、Facebookで集客するために
【まず初めに何をすれば良いか】をお話します。

◆初めにFacebookページを作る

Facebookページは、Facebook上での
【ホームページ】と思ってください。

このFacebookページであなたのお店の情報や
ビジネスの基本情報を発信します。

Facebookは作成の段階で
ジャンルを選ぶことができます。

まずは会社でページを作り、製品情報は
別々にページを作るのも、ターゲットを絞り
ファンを集めるための1つの手法です。

このページもFacebookページですが
株式会社ウェブマトリックスとしてのページは
キチンと別で作ってあります(^^)b

このページでは、情報の発信をメインにし
ファンの方からコメントも貰えるようになっています。

つまり、ブログのように使って
メインの企業としてのページと
役割を分担しています。

まずは皆さんもFacebookページで基本情報を
発信する為の土台を作りましょう。

 

◆グループの作成

グループは言わば、小規模のSNSです。

Facebookに参加している人の中から
同じことに興味がある人を集め
よりターゲットを絞り、小規模で繋がりを
深める事ができるのが、グループです。

ちなみにFacebookページでできることは
グループでも、ほぼできるんです。

どういう事かと言うと
ファンの獲得や交流、色々な宣伝・告知、
情報の発信など、Facebookページで
できることは、グループでも出来てしまいます。

でもその性質上、役割はFacebookページと分けましょう。

Facebookページはホームページやブログ
のように、情報発信の役割で使用し
グループは、ページで発信した情報に対し
興味のある人と交流する場、としてください。

この役割分担が上手くできていなければ
同じ様なページややグループがたくさん
出来てしまい、利用者が混乱してしまいます。

 

◆イベントページの役割

イベントページもFacebookでの
集客に重要なツールです。

イベントへの招待に使うのはもちろんですが
セミナーやキャンペーンの募集にも使用できます。

招待者を限定すれば、特定の人に対して
特別な案内を出すこともできます。

宣伝的な使い方から
特別なオファーまで出せる機能なので
何かあれば、イベントで招待するようにしましょう。

 

このように、それぞれの機能を
それぞれの役割で使用することで
【Facebook集客の仕組み】を作ることができます。

長くなってしまいましたので、明日は
その仕組みの作り方をお話いたしますね(^^)b

それでは!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

ネット戦略で注目されてる【動画】


ネット戦略で注目されてる【動画】

昨日お話したFacebookの関西弁モード
言葉がおかしな所は、有志のクラウドソーシングにより
順次アップデートされていくそうです(^^)b

皆さん、ここの情報はどんどん
「ええやん!」「わけわけ」してください!笑

木村です(^^)b

最近のインターネット業界では特に
【 動画 】が重要視されてきています。

スマートフォンが普及し、カメラの性能も
向上した結果、一昔前より高性能なカメラを
誰でも手にすることができるようになりました。

更に、インターネットにもすぐに接続できます。

今ではFacebook、Twitter等のSNSサービス
が流行していることもあり、
普段の生活の中でも何か出来事があれば

撮影⇒投稿

という流れが出来上がっています。

その中で、なぜ動画が注目されているのか。

その理由は【手軽さ】にあります。

◆文章や写真より手軽で便利な【動画】

文章の場合、人に伝わるような言葉を選ぶ
ということが、非常に難しいです。

自分が理解できる言い回しも
読んでいる人には伝わらなかったりします。

自分が読める漢字も、
読んでいる人には伝わらなかったりします。

写真の場合は、文章をつけなければ
自分の意図を伝えることは難しいです。

写真だけでは、見る側はどこで撮ったか
場合によっては何を伝えたいのか分かりません。

どちらも【視覚】からしか情報が伝わってこないからです。

ところがどっこい動画は【映像】と【音声】
で構成されています。

写真を見て、文章を読むという行為を
一度にやってしまうことができるんですね!

しかも文章では表現しにくい色んな音が
同時に再生されるので、相手に伝わりやすく
写真のようにタイミングを狙わなくても
連続で撮影できるので、手軽に撮影ができます。

◆インターネットにおける動画の評価

インターネット上でも、動画コンテンツは
どんどん普及しています。

Youtubeに代表する動画共有サイトでも
様々な動画がアップされるようになっています。

今ではパソコンソフトの使い方まで
動画マニュアルがあるほど。

それもそのはず、音声を聞きながら作業し
わからない部分の映像を見れば良いだけ。

また動画は見たい場所まで
簡単にスキップすることもできます。

今ではウェブ広告でも動画が使われるようになっていますね。

先日お話したFacebookのエッジランクでも
動画に対するポイントが一番高いと
お伝えしたように、動画の有用性は今
ネット上ではすごく高いと言えます。

Facebookでの宣伝も、動画を使えば
ユーザーにも伝わりやすく、Facebook的にも
ポイントの高い宣伝方法といえるでしょう。

その動画にいいね!やコメントが付くと
エッジランクの向上にもつながります。

ウェブマトリックスでは、ウェブの集客で
動画を使用することをお勧めしています。

動画を導入することで、サイトの評価も
高くなり、ユーザー視点でも分かりやすく、
見やすいサイト作りを提案しています。

現在は、ホームページを持っていれば
どんな業種の方でも導入可能な、
動画に関するウェブシステムを開発しております。

まだテスト途中ではありますが
興味のある方は、ご連絡ください!

それでは!

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

【ええやん!わけわけ】Facebookを関西弁にしよう!


【ええやん!】Facebookを関西弁にしよう!

 

食欲の秋がヒートアップしすぎてやばい木村です。
ビバオータム!!

 

さてさて、昨日の話ですが
Facebookの新言語が発表されました。

その言語が【 関西弁 】

Facebookは今までも英語の言語選択で
海賊風の言葉使いや、上下左右逆文字など
実用向けではない言語を提供しています。

こーゆう遊び心があると、利用者も楽しいですね(^^)b

 

ちなみに関西弁にするとこんな風になります

いいね! → ええやん!
コメントする → つっこむ
シェア → わけわけ
今どんな気持ち? → なにしてるん?
友達、スポット等を検索 → 友達、スポット等を検索せえへん?

 

個人的には【わけわけ】がツボですねww

ただこの機能はPC版のFacebookでしか使えません。

アプリ版では、通知領域の一部でしか有効にならないようです。

 

ちなみにこの機能、一部の地域の
ネタ機能でなく、世界中のどのユーザーも
関西弁設定が可能だそうです。笑

 

◆設定方法

1.PCでFacebookにログイン
2.上部の青いバーの右端の▼をクリック
3.設定から、一般設定を選択
4.言語を【 日本語(関西) 】に変更
※普通の【日本語】の下にあります。

 

10-9

 

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

Facebookで友達の記事が表示されない?


◆Facebookで友達の記事が表示されない?

昨日の夜はローストビーフ丼大盛り
今日のお昼は牛テールラーメン
着実に体重増加中の木村です。笑

 

Facebookで友達なのに、相手の投稿内容が
ニュースフィードに表示されない。

という話を良く聞くことがあります。

皆で話している時、Facebookの話題になって
友達になっているはずなのに

『えっ!?その投稿見てない!』

って話に着いていけなくなることも…

そこで手っ取り早く友達みんなの情報を
見たい人に、まずは簡単に表示される方法を…

※ちなみに、タイムライン=自分のページで
 ニュースフィード=友達やページの情報があがってくるページです。

 

◆ハイライトと最新記事

Facebookのニュースフィードには
2通りの表示方法が存在します。

それが…
『最新情報』と『ハイライト』です。

基本的には、ほとんどの方の表示方法は
『ハイライト』に設定されていると思います。

『最新情報』では友達やページの情報が
上から新着順に、時系列で表示されます。

ですのでニュースフィードの表示順は
『最新情報』を設定していれば、
記事が表示されないということはありません。

なので手っ取り早く友達全員の記事を
見たい人は『最新情報』に設定を変えてしまいましょう!

 

『ハイライト』は、個人ごとに最適化された
情報を、ニュースフィードの表示させる設定です。

どう最適化されるの?

と疑問に思うと思いますが、これはFacebookが
表示される内容や順番を決めています。

その基準になるものが、『エッジランク』と呼ばれるものです。

 

◆エッジランクとは?

ここから先は難しい話になりますが
Facebookを集客など、戦略的に使いたい方は
覚えておいた方が良い『基本的な概念』です。

まず、エッジランクを決める要素は
【親密度】【重み】【経過時間】の3つがあります。

Facebookのエッジランクは
【親密度】×【重み】×【経過時間】
という計算式で、算出されます。

では、それぞれの要素の詳細を説明しますね(^^)b

① 親密度(Affinity Score)

これは相手と、普段からFacebook内で
どれだけコミュニケーションをとっているか
という要素になります。

投稿に対して反応をくれた人に対して
返事を返し、コミュニケーション量を増やす
ことが、親密度のアップにつながります。

また、プロフィールページを見るだけでも
親密度のスコアが上がるようです。

 

② 重み(Weight)

投稿の内容や反応によって、Facebook側で
重要視されるかどうかが変わってきます。

投稿単体に対してだと、いいねやコメントを
たくさん集めた場合、Facebookがその投稿を
『重要な投稿』と認識し、より広い相手の
ニュースフィードに表示されたりします。

また、投稿に対するアクションでは
シェア>コメント>いいね!の順に
重要度(重み)が高くなります。

投稿内容では、文字だけの投稿よりも写真つきの投稿。

写真つきの投稿よりも動画の投稿が重みが高くなります。

 

③ 時間経過(Time)

これはなんとなくピンと来ると思います。

最近投稿された記事ほど
表示される確率が高くなり

逆に古い記事ほど『表示する価値なし』
と、判断されてしまいます。

しかし、投稿されてからの時間と
リアクションが付いてからの時間が
評価されるので、新しくコメントが付いたり
すると、上位に表示されることがあります。

 

以上が『エッジランク』の基礎知識です。

見たい人の投稿が表示されない場合は
相手のプロフィールを見たり、
こまめにタイムラインを覗き、いいねや
コメントをつけると、エッジランクが上がり
ニュースフィードに表示されるようになるでしょう。

また、Facebookでグループやページを
運営している人は、参加者とこまめに
コミュニケーションを取る事が、非常に大事です。

エッジランクを上げておかなければ
相手のニュースフィードに伝えたい情報が
表示されないということも起こってしまいます。

FacebookなどのSNSサービスは
ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略です。

インターネット上での人と人との繋がりを
構築するためのサービス、つまり
双方向のコミュニケーションサービスです。

そのため、一方的な情報発信より
人とのコミュニケーションを図る利用法が
効果的になるように作られているんでしょうね。

今までエッジランクを知らなかった人も
この記事でFacebookの使い道が広がれば嬉しいです(^^)b

それではまた!

10-8

 

10-8-2

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個

【Facebook】QRコードで簡単に友達申請


日曜は所属しているスノーボードチームの
集いが岡山で開催されました。

これからはBBQチームにシフトしていきそうです(^^)b笑

チームでは広報・WEBデザイン担当の木村です。

 

【Facebook】QRコードで簡単に友達申請

 

知り合った人がFacebookをしていると
名刺交換のように友達申請を送る

という方も最近は多いと思います。

でもその方と、今まで全く関わりが
無かったりすると、検索しても友達に
表示されない事が良くあります。

そうでなくても、名前を入力して検索しても
同姓同名の方がたくさん居たりすると
その中から相手を探すのも一苦労。

しかし最近、Facebookのアップデートで
アプリに新機能が搭載されました。

それが、【QRコード】の機能なのですが
ワンタップで自分のQRコードを
スマホの画面に表示させてくれます。

それをQRコードリーダーなどのアプリで
読み込めば、相手のスマホに一発で
自分のタイムラインが表示されるので
そこから【友達になる】ボタンで簡単に
友達申請を送ることができます(^^)b

 

しかもAndroidアプリなら、Facebookに
QRコードリーダーがついてますので
いちいちアプリをとらなくてもOK!!

※iPhoneの方はアプリが必要になります。

 

Android、iPhoneでのQRコードの出し方は
画像で分かりやすく説明してますので、参考にしてください(^^)b

これで更に、リアルからオンラインへの
繋がりが作りやすくなりました。

何に関しても、こうやって利用のハードルが
下がるのは、ユーザーにとっては嬉しいですね。

 

それではまた!

 

10-6

カテゴリー: 未分類 | コメント / トラックバック: 0個
  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読む

  • メーター

    フィードメーター - レンタルサーバー web-matrix.jp
  • RSS RSS

    • もっとアフィリエイトを知ろう!
      もっとアフィリエイトを知ろう! スマホを昨日発売した最新のXperiaZ3に変えました! 動きとカメラに感動している木村です(^^)b   昨日は大きくアフィリエイトの種類を分けてお話しましたが、今日はもう少し […]
    • アフィリエイトの種類
      アフィリエイトの種類   最近は連日呑んでばかりで、せっかく落ちた体重が戻りつつあります。。。 ぽっちゃり木村です。   昨日はアフィリエイトがどんなものかをお話しましたが、大体わかりましたか? 自分 […]
    • アフィリエイトって何?
      ◆アフィリエイトって何?   昨日は地元の祭り賑わっておりました!今日は雨ですが決行だそうです(^^)b 夕方から焼き鳥売ってる木村です!   ウェブの仕事に携わっていると時々「アフィ営利とって何?儲 […]
    • 宣伝・集客での動画の使い方
      宣伝・集客での動画の使い方   土日は地域の音楽イベントで焼き鳥と焼きそばフランクフルトを売ってました。疲れたけど楽しかったです(^^)b 今日は地元のお祭り!木村です!   先日の記事で、ウェブにお […]
    • Facebook集客の仕組み作り
      Facebook集客の仕組み作り 今日は昨日お話した 【Facebookページ】【グループ】【イベント】 を活用した集客の仕組みについて続きをお話します。   ◆入り口はできるだけ広く Facebookでの集客 […]
    • Facebook集客のトライアングル
      Facebook集客のトライアングル   台風一過で姫路は秋晴れです! そしてマクドのイカスミバーガーが気になっている木村です。   最近はイベントの告知やお店の宣伝などFacebookを中心とされて […]
    • ネット戦略で注目されてる【動画】
      ネット戦略で注目されてる【動画】昨日お話したFacebookの関西弁モード言葉がおかしな所は、有志のクラウドソーシングにより順次アップデートされていくそうです(^^)b皆さん、ここの情報はどんどん「ええやん!」「わけわけ […]
    • 【ええやん!わけわけ】Facebookを関西弁にしよう!
      【ええやん!】Facebookを関西弁にしよう!   食欲の秋がヒートアップしすぎてやばい木村です。ビバオータム!!   さてさて、昨日の話ですがFacebookの新言語が発表されました。 その言語が […]
    • Facebookで友達の記事が表示されない?
      ◆Facebookで友達の記事が表示されない? 昨日の夜はローストビーフ丼大盛り今日のお昼は牛テールラーメン着実に体重増加中の木村です。笑   Facebookで友達なのに、相手の投稿内容がニュースフィードに表 […]
    • 【Facebook】QRコードで簡単に友達申請
      日曜は所属しているスノーボードチームの集いが岡山で開催されました。 これからはBBQチームにシフトしていきそうです(^^)b笑 チームでは広報・WEBデザイン担当の木村です。   【Facebook】QRコード […]