レンタルサーバー屋のSEOブログ、レンタルサーバー屋さんで培ったノウハウでSEOブログやっています。よろしくお願いします。

レンタルサーバー屋さんのSEOブログ

HP作成について

ホームページ作成のルール--レイアウト③

投稿日:

ホームページ作成のルール--レイアウト③

ホームページやチラシなどを見るときに目線の動きがあります

目線の動きを考慮しないと、大切な伝えたい事柄が見過ごされたりします

それでは、人の目線の動きとはどういったものなのでしょうか?

一般的に人の目線は「Z」型もしくは「F」型に移動すると考えられています。
Webページには「F」型が有効で 広告などは「Z」型が有効である等といわれています

どちらにも共通している事が、まずはじめに一番上のコンテンツエリアを水平に視線移動させると言うことです。
そして、その下を再び水平に視線移動します

サンドイッチ型になっている場合は、最後にそこをチラ見します

z型イメージ

F型イメージ

いずれにしてもページのすべてが見られているわけではなく
平均して3分の1くらいしか読まれていないことになります。

来てくれた人に対してまず、アピールするには確実に見てもらえるところ-ホームページで一番初めに目に付くところに、
絶対に見てもらいたい情報をおくと言うことになります

ホームページ作成のルール–レイアウト

ホームページ作成のルール–レイアウト2

ホームページ作成のルール–レイアウト3

ホームページ作成のルール–レイアウト4



-HP作成について
-, ,

Copyright© レンタルサーバー屋さんのSEOブログ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.