レンタルサーバー屋のSEOブログ、レンタルサーバー屋さんで培ったノウハウでSEOブログやっています。よろしくお願いします。

レンタルサーバー屋さんのSEOブログ

HP作成について

初心者のレンタルサーバー選び。

投稿日:

レンタルサーバーはどれを借りたらいいの?

仕事柄このような質問を頂くことが多いです。

まず、何をするのか?があって、どれを借りるのか?ですね。

レンタルサーバーを借りるのに、一番気にしなくてはいけないポイントは安定しているのかどうかです。

せっかく借りてもサーバーが落ちていたら誰もホームページを見ることができませんし、更新もできません、訪問した人も帰ってしまいます。

では、安定しているサーバーの見分け方は?

そこは、適切なお値段ということになります。

安ければ安いほどどうしても顧客を詰め込んでしまいます。安ければ安いほど、重い・落ちる・管理が悪い・・・などがおこりがちです。

12-19

マンションを借りることをイメージするとわかりやすいでしょう。マンションも安ければ安いほど『狭い・古い・管理が悪い・たちの悪い住人がいる』って事になりがちですね。

では、具体的に何円くらいのレンタルサーバーを借りるのがいいのでしょうか?

ここで、何をしたいのか?ですね。

例えばここで、「じゃあ、サーバースペックは?CPUは?容量は?転送量は?」なんて聞かれても、ほとんどの人は「何それ?」です。
当然です。そんなことがわかるのだったらさっさと借りています。

最低限の金額で、自分のしたいことが出来るサーバーはどれなのか

例えば

「自分のお店の紹介をしたい、通販とかは無くてメニューや地図を掲載したい」

このような場合は、メールアドレスが多く必要なわけでもなく、容量もたくさんは必要ないですね。
弊社のサービスからですと、月額630円のPLESKミニプランをお勧めいたします。

「会社案内のホームページが欲しいですね、内容は会社概要や地図とかかな」

この場合は、月額1,470円のPLESK標準プランをお勧めしています。
と言うのは、法人でのご契約の場合に社員の数だけメールアドレスが必要になったり
部門の数だけメールアドレスが必要になったりしますので、メールアドレスが無制限に作成できるプランがいいわけです。

「顧客のホームページを作成して、管理もしています」

いわゆる、広告代理店様や、ホームーページ作成業者様には、仮想専用サーバーをお勧めしています。
他のユーザーの影響を受けないことと、月額6,980円で30ドメインまで管理できるので一件あたりは233円のコストですみます。
また、弊社の仮想専用サーバーはアダルト可ですので、顧客にアダルトサイトがあってもいっしょに収容できます。

だいたい、よく聞かれるのはこんなところでしょうか?

借りたいレンタルサーバーがあって、わからないことがあれば
どんどん質問してみるといいでしょう。

どのくらいの速さで答えが返ってくるか?どれくらい丁寧に返事がもらえるのか?なども契約してからのサポートの目安となります。

-HP作成について
-

Copyright© レンタルサーバー屋さんのSEOブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.