◆iPhoneでLINEスタンプ作成 その3
今朝家の白猫が押入れに入ろうとジャンプ!
すると、ふすまの隙間に見事挟まりました。笑

猫に似て最近ぽっちゃりな木村です。

 

今日も前回に引き続き、iPhoneでLINEスタンプを作っていきましょう(^^)b

今日使うアプリは【Brushes 3】!

LINEスタンプは、画像サイズが
決まっているので、このアプリを使って
画像サイズを変換します!
前回のアプリで書いたイラストを
LINEスタンプサイズに変換していきましょう!
◆アプリを開いて初期設定

まずはBrushes 3を起動して
初期設定を行います。

初期設定と言っても超簡単なのでご心配なく!
アプリを開くと【+】のボタンがあるので
まず、そこをタップしてください。

すると『New Painting』が開くので
ここで、作成する画像サイズを選択します。

横にスワイプしていくと『Custom』という
項目があり、数値を入力できますので
370×320に設定し『Create』をタップします。

『Create』をタップするとキャンバスが
開くので、画像を開いて調整します。
※370×320はスタンプ画像のサイズです
メイン画像とトークルームた舞踊画像は
サイズが違いますので注意してください。

 

◆画像を開いて調整

キャンバスが開いたら画像を呼び出します。

画像アイコンをタップして、スタンプにする
画像を選択して開きましょう。

開いた画像は、恐らくキャンバスから
はみ出すほど大きくなっていると思います。

これをピンチインなどの操作で
キャンバスに収まるように操作しでください。
※ガイドラインに書いてあるように、
画像の上下左右にはある程度の
余白が必要になります。(10px程度)
うまく調節して、バランスと取って下さい。
調整が完了したら、『Accept』をタップし
『Add to Photo』をタップすると、
370×320サイズに変換された画像が保存されます。

 

これだけで画像の調整が完了します。

実際にやってみるとびっくりするほど簡単です。
後はイラストの背景を透明にすれば
LINEスタンプ用の画像が作成できます。
背景を透明にする方法は
次回、解説させて頂きますのでお楽しみに!

 

それでは(^^)b

 

11-28-1 11-28-2 11-28-3 11-28-4

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPhoneでLINEスタンプ作成 その3
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]