レンタルサーバー屋のSEOブログ、レンタルサーバー屋さんで培ったノウハウでSEOブログやっています。よろしくお願いします。

レンタルサーバー屋さんのSEOブログ

未分類

Yahoo!関連検索ワードサーチと例の「虫眼鏡スパム」

投稿日:

当然と言えば当然ですが
Yahoo!関連検索ワードサーチですが

例の「虫眼鏡スパム」の影響で『激安』とか『通販』とかでYahoo!関連検索ワードサーチをかけても

「00」には関連検索ワードはありませんでした。

となります。

Yahoo!関連検索ワードサーチを見ると「虫眼鏡スパム」に関してどんな対策が行われているのかがわかります。

「虫眼鏡スパム」対策をされているキーワードで、何も出てこない場合と「虫眼鏡スパム」に該当する関連語のみを抜いている場合があるようです。

キーワードによって「00」には関連検索ワードはありませんでした。となる場合と数件の関連語のみが表示される場合とに分けられています。

例えば『ブランド』『時計』『通販』では、それぞれ何も表示されません『ブランド 時計 通販』も同じです。
しかし、『ウォッチ』なら全件(100件表示)で、『ブランドウォッチ』なら2件表示で『ブランド雑貨』では1件表示になります。

これらのキーワードはyahooの検索窓に直接打ち込んでも入力補助は出てきませんがYahoo!関連検索ワードサーチでは見る事ができます。

しかし、今現在『ワンピース』や『マンガ』で検索すると・・・あきらかに関連語としておかしいのが混じっています。

web1221

web1221-1

今のYahooのキーワード入力補助機能では「虫眼鏡スパム」対策に関して、コツコツ手作業で行っているようですね。

Yahooでは『虫眼鏡SEO』で検索しても業者は表示されないようになっていますが
googleでは相変わらず『虫眼鏡SEO』で業者が表示されます。

と言う事は業者とのいたちごっこになってしまう可能性が大きくあります。

このままだと、検索窓の入力補助が使い物にならなくなってしまうのではないでしょうか?

-未分類
-,

Copyright© レンタルサーバー屋さんのSEOブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.